朝日ヶ丘高等学園 教務課です。

この度、開催されました愛媛県美術会「平成30年度県民総合文化祭・第67回秋季県展」にて、
当学生徒が見事「デザイン部門 入賞」を果たし「推奨」を頂きましたのでお知らせいたします。

早速、展示会場である愛媛県美術館に足を運んでみました。

朝日ヶ丘高等学園では、「芸術部」といってデザイン・イラスト・漫画・アニメ・模型等に興味・進路を考える生徒も多数在籍しています。こういった取り組みやイベントに積極的に参加し、自ら未来を切り開く環境作りを応援しています。

愛媛県美術会「平成30年度県民総合文化祭・第67回秋季県展」平成30年10月20日(土)~11月9日(金)まで愛媛県美術館 南館にて開催されます。

秋季県展では審査が行われ、8部門合計約1,200点が入選し、その内145点の受賞作品が選ばれるそうです。受賞作品に加えて、会員・準会員の作品を加えて、総数約1800点が展示される予定だそうです。

前期展は10月20日~28日まで開催され、洋画・版画・写真・デザインの4部門の作品を展示され、
後期展は、11月1日~9日まで、日本画・彫刻・工芸・書道の作品が展示されるとの事です。

ご興味ある皆さんには、ぜひ会場に足を運んでいただき、県展やアートの新しい息吹きを感じていただければと思います。