風がさわやかな5月!新学期カリキュラムも落ち着き

「みんなで楽しめて、運動もできることがしたい!」という生徒達の声により

生徒間の交流を深めるために球技大会を開催を致しました♪
(任意参加)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

球技大会当日!

今回の会場は松山コミュニティーセンターのサブアリーナになります。

チームは3チームに分かれて運動前の準備体操を行います!

本校では準備運動は「ラジオ体操第一」と決まっており、趣向を凝らし毎回各地の方言verを使用しています。今回は岩手弁ver.で準備運動!

新入生の緊張が解れてリラックスできた所で、
運動をすることが久しぶりの生徒も多いのでウォーミングアップとして「鬼ごっこ」を採用!

各チームから鬼を数名選出して、いざ鬼ごっこ開始!
鬼係の生徒も、逃げる生徒も縦横無尽に走り、ウォーミングアップ替わりとしても効果絶大です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

さあ!ここからが本番!球技大会開始~!!

主な競技はコチラ↓

  • 王様ドッヂボール
  • 大繩大会(体育大会の練習も兼ねて…)
  • バレーボール

これらの競技を3チームで行っていきます。

球技大会では各種目ごとに勝敗を決めるため総合優勝は体育大会に持ち越しです。

王様ドッヂボール

王様を各チーム1人決め、相互チームの王様にボールを当てると勝利!

しかし、相手チームには誰が王様なのかわからない状態なのでチームで誰なのか探りながらゲームをしていきます。

王様でない生徒をわざと守るというフェイントをかけたり、

ボールによく触る生徒が実は…という選択をしていたりと見ていてもわからない展開で見ている側も予想で盛り上がることのできた試合となりました!

大繩大会

各チームで力を合わせてどれだけ跳べるかに挑戦しました。

いきなり本番は厳しいので練習を!

どのチームも並び方・回し方・向きなどを細かく調整しつつ上級生を中心に勝つための作戦会議を行っています。やはり勝負事にはみんな燃えますね~!

本番は2回跳び、その合計が多かったチームの勝利です。

1回目はあるチームがなかなか回数を稼ぐことができなかったのですが・・・

なんと2回目で今回1番の成績をたたき出し逆転勝利でこのチームが圧勝!

本番に強い生徒たちに大きな拍手が送られました。

バレーボール

ソフトバレー(柔らかい球)を使っていますので、運動苦手や球技が苦手という生徒達も少しの練習で上達していきます。
慣れてきたところで試合を開始します!
生徒達が苦手な部分をお互いがカバーすることで白熱したラリーが続き、各チーム見知らぬ生徒達でも連携し楽しめていました。

なかなかいい試合ばかりで目が離せませんでしたよ~!

最後はチーム対抗リレーです!
ここでは私たち教職員も生徒と混ざり、チームでバトン(ペットボトル)を繋いでいきます。
体育館の半周でバトンを渡し次の手、次の手、そしてアンカーまで。
バトンミスをしてしまったチームもありましたが全員の想いを持ち、一生懸命走ります。

愛媛 通信制高校

今年度最初の球技大会では、新入生は緊張もあったと思いますが、生徒達の交流や成長を見る事ができる良い機会となりました。
様々な行事、イベント、フィールドワークを通じて社会に貢献できる人材の育成に力を入れてまいります。